TOP

男性なら一度は憧れる風俗!厳選風俗体験談をまとめました

暇すぎると風俗しか浮かばない

暇すぎて自分でも何をして良いのか分からないような時っていうのは、自分は基本的には風俗を利用するようにしています(笑)せっかくの晴れた休日なのに何もやる事がない。基本的に週末が休日なので、土曜日は一日寝るとして、日曜日はさすがに何かしないと勿体ないなって気持ちになってくるんですよね。そんな時、無趣味な自分としては何も浮かばないんですよ。それならって事で天気のいい日は歩いて浅草の風俗に行く事が多いですね。女の子との時間が嫌いな男なんてそんなにいないと思うんですよ(笑)ましてやただ一緒にいるだけではなくて性的な快感までもたらしてくれるんですから、そりゃやっぱり楽しいものがありますよね(笑)それに何より良いなって思うのは、人気嬢なら別ですけど多くは特に事前に予約しておく事もなく、その日いきなり浅草のお店に行っても待ち時間の差はあれど、楽しめないって事はないですからね。それが何よりありがたいので、晴れた休みの日は吸い寄せられるかのように風俗ですね(笑)

汚い風俗嬢は苦手

普段から比較的きれい好きなのですが、そんな私が行った風俗店は本当にかなり最悪でした。というのも、すっごく不潔だったんです。見た目も汚いですし、部屋も汚いです。そしてなんといってもそこで働いている風俗嬢がめっちゃ不潔感満載だったんです。たしかに忙しい時期などもあるかもしれませんが、自分が脱いだ服などはそのまま放置です。畳んでもグルグルに丸めた程度なので、これではさすがに萎えてしまいますよ。もう今回は我慢できないので一言言ってやりました。それは、嬢に対して「お金払って来ているんだからもっと清潔にしてくれ」とそのまんま言ってやりました。すると風俗嬢はすっごく怒ってしまってプレイ自体はかなり雑なものになりました。ただ、怒りをバキュームに込めたのか知りませんが、とんでもない強烈なバキュームだったので少し遅漏気味の私にとってはすっごくありがたかったです。こんなに気持ち良いフェラはかなり久しぶりでしたよ。ありがとうございました。すっごく気持ち良かったですよ。

浅草のまだ会っていない風俗嬢と…

行きつけの浅草の風俗で受付のお兄さんに名前を覚えられるほど常連になっていました。そりゃそうですよね、月に3回も遊んでいたら。多い時は週1で遊んだり、2日連続の時もあります。私は色々な風俗嬢とプレイを楽しみたいので、相手してもらっていない嬢をお願いするようにしています。お兄さんもその状況を把握しているみたいで、今日はまだ会っていない子が出勤していますよ!と教えてくれました。出勤日数が少ない可愛い子ということですぐさまお願いしました。毎回緊張するのですが、嬢と対面するときは心臓が飛び出そうになります。たまに緊張しすぎて声が裏返ることがありますからね。色気ムンムンの風俗嬢だったので、思わず髪の毛の香りを嗅いでしまいました。シャンプーのいい香りだったので、それだけでもムラムラしてきます。恋人同士のようなプレイを希望すると「今から敬語はなしね」なんて言われました。たしかにタメ口のほうが恋人っぽいですからね。プレイ自体はありきたりの流れで特にテクニックがあるというわけではありませんが、風俗嬢の独特の空気感が好きでした。

風俗で拘束プレイを楽しんできた

拘束されて弄られるのが好きなんで風俗のイメクラに行っちゃいました。変態風俗嬢を指名してプレイルームに行くと、淫乱上司という設定の変態嬢が待っていたんですよ。「あら重役出勤ね、遅刻した罰としてあなたの体で遊ばせてもらうわよ」と言われたんで思わず、「好きなだけ遊んでください」と喜んで言っちゃいました。目隠しマスクと手枷を付けられてプレイスタート。仰向けになって寝転んだら顔にマンコが乗っかってきたんですよ。「顔騎だよ、舐めなさい」と言ってきたんで、マンコを美味しくいただきました。次はアナルに指を突っ込まれながらの甘噛みでした。玉袋と竿を甘噛みしてくれたんで気持ち良くなって勃起しちゃいました。「勃起してるじゃん、どうしてほしい?」と聞いてきたんで、「できればフェラチオで…」と言ったら、足でチンコを踏みつけた後にフェラチオしてくれたんですよ。最後は嬢の口の中に発射したんですが、口の中のザーメンを顔に吐き出されて終わりでした。